遺品整理士 「人と人とのつながり」

遺品整理士として、この仕事を始めてから一番感じる事は、「人と人とのつながり」です。

私どもは、様々な方々の人生の最終章に関わっているのだと日々想っております。

大切はご家族を亡くされたご遺族の方々は、辛い時間を過ごされ
大切な方の遺品の整理もしなくてはなりません。
私も経験から、辛い時間でした。

遺品一つ一つには故人様との大切な思い出があります。
遺品の中でも、家族写真となると、その時の事が、昨日の事のように蘇ります…..
イキイキとした表情、泣きべそを見て笑っている両親
神妙な顔つきで宿題を手伝ってくれた時…..
沢山の色々な表情を今は見ることが出来ません。
「元気にしてるの?顔を見せにたまには帰りなさいよ~」
と今にも言われそうで…..
だからこそ、大切な故人様の遺品整理はキチンとしたいと想うはずです。
遺品整理は、ご遺族だけでするとなると、かなりの時間が必要になります。
そのお手伝いを私ども『わんぱくお掃除隊』が出来ればと思います。

;