栃木県小山市で辛い遺品整理の依頼 現実…

私どもわんぱくお掃除隊は
埼玉県内を中心に東京都・千葉県・神奈川県・群馬県・栃木県・茨城県などで
作業をさせていただいております!

今回、お話しをさせていただきますのは、誰にでもおこりえる
「辛い遺品整理の依頼現実…。」です。

小山市にお住まいのご家族様から遺品整理のご依頼でした。
お父様が亡くなられて間もないのに
お母様は末期のガンと診断され、これからはご家族と同居するため
お住まいだったアパートを退去する事になり片付けたいとご依頼を受けました。

お見積りに行かせていただいた3LDKのアパートですが
押し入れの中などもギッシリとお荷物があり
タンスの数も多くかなりの量のお荷物がありました。
「一日で片付けてほしい。」とご希望でしたが
一日で片付けられるお荷物の量ではなかった為
作業日を二日間にしていただきました。

冒頭でもお話しさせていただきましたが
お父様が亡くなられて辛い中でお母様が体調を崩され病院の検査結果で
ご病気が分かったそうです…。
「かなりショックで…。」
憔悴しきったお顔は今でもわすれる事は出来ません。
そんな時でも、しなくてはならないことがある…。そのお気持ちは良く分かります。
大切なご家族を失う辛さ、大切なご家族の看病など、大変な事です。

お仕事の都合で日にち的にも余裕がないと言われていましたので
残される物は先に出していただき、作業を進めていきました。
貴重品や書類などはもちろんですが、思いでのお写真や賞状類なども処分する物と区別し
お渡しさせていただきました!
一日目に作業をかなり進めることが出来ましたので
二日目は余裕をもって作業を終了する事が出来ました。
ご依頼者様に最終確認をしていただき作業終了になりました。

このお仕事をさせていただくようになってから
色々なご依頼者様から様々なお仕事のご依頼があります。
わんぱくお掃除隊では、ご依頼者様にとってどのようにすればラクに
出来るのかアドバイスをさせていただいております!
遺品整理や生前整理、ゴミ屋敷やゴミアパートの片付けなど時間も体力も無い
「どうすれば良いの?」悩んで困っていたら是非、ご相談下さい!
私ども『わんぱくお掃除隊』スタッフ一同いつでもご相談にのらせていただきます。

ご連絡は、お電話・ホームページのお問い合わせホーム・LINEから出来ます!
是非、一度ご連絡を下さい、お待ちしております!

;