只今、大きな蔵の片し中! 蔵の片付けや買取をいたします。

私ども「わんぱくお掃除隊」は
埼玉県内を中心に、東京都、群馬県で業務をさせていただいております。

 

 

 

 

 

只今
旧家の蔵の片付けをしていますが
私どもが今までに作業をさせていただいた蔵の中でもかなり大きい蔵です。
明治に建てられた蔵で、明治・大正・昭和・平成
そして令和と五つの時代を見てきた蔵です!
蔵の中は、ほとんどご使用されていないとのこと。
蔵の大きさから、かなり量が多いだろうと予測はしていました。
ご依頼者様も実際に片す物が沢山あると言われていました。

 

蔵の中には、明治・大正時代の雛人形、五月人形や鯉のぼり。
雛人形や五月人形は、人形ごとに桐の箱に収納されており
かなり沢山ありました。
鯉のぼりは
風車事態が大きく鯉のぼりは畳んで桐箱に収納してありました。
いくつも和ダンスがあり、全て着物が入っていました。
ご商売をされていたらしく、来客用の布団や茶器など、沢山ありました。

作業当日
ご依頼者に残される物、処分する物をお聞きしていましたので作業を開始しました。
ほとんど入ったことのない蔵の中は
ホコリが凄いことになっているとお聞きしていました。
明治・大正・昭和・平成、そして令和と五つの時代を見てきた蔵だけあって
中にある物もレトロな物ばかり!!
残される物、処分する物
買い取れる物と分別していきましたが、かなりの量があります。
古い時代からの物からご依頼者様
の子供時代の物まで、様々な物が共存していました。
分別しながら、作業をしていくと
古い時代からのお写真や、古銭、レコードや蓄音機、足で動かすレトロなミシンなどなど
子供時代に自分が戻ったような錯覚を起こしそうな物ばかり!!
古きよき時代の思い出が甦るようです。
私にとって、決して裕福ではなかったですが
祖父母、両親が必死になって頑張っていた時代で
懐かしさが込み上げてきました。

作業を開始してから5日が過ぎていますが
だいぶ処分する物の量が減ってきています。
このまま順調に作業が終了まで頑張りたいと思います! 

今回は、ご自宅と蔵の片付けですし
処分する物、残される物
買い取れる物の量がかなりありますので
お日にちもかかってしまいますが
お見積りを取らせていただく点で現場を見させていただきます。

蔵の中には、先祖が残した物が眠っています。
蔵に入れてままでは、ネズミ被害で価値のある物も
価値がなくなります。
蔵の中の物を使わない様でしたら売却し
そのお金を何かの資金にあてれば
ご先祖様も喜びます。

まずは、ご連絡を!
お問い合わせホーム、LINE、お電話からお問い合わせ下さい。
ご連絡をお待ちしております!

 

 

 

 

 

;