ゴミ屋敷清掃 後の消臭・除菌は、お任せあれ! 関東一円に対応いたします。

私ども『わんぱくお掃除隊 』では
埼玉県内を中心に東京都・神奈川・千葉県・群馬県・栃木県・茨城県などで業務をさせていただいております!

今回お話しをさせていただきますのは
ゴミ屋敷やゴミアパートなどの片付け作業後の消臭・除菌のお問い合わせの事でお話しをさせていただこうと思います。
私ども『わんぱくお掃除隊』では、ゴミ屋敷やゴミアパートなどの片付け依頼を
お受けすることは、とても多くあります。

 

片付け作業後、持ち家の戸建てで解体されるのであれば、綺麗にする必要はありません。
賃貸の戸建てやアパートは、入居時の状態(綺麗な状態)で退去しなければなりません。
ご依頼者様の中には、そのまま住まわれる方もいらっしゃいます。
そんな時、お部屋は汚れて臭いもありそのまま住み続けたり、退去の場合は入居時に戻す事は困難な状態です。
ハウスクリーニングで汚れは落ちても、染み付いてしまった臭いまでは取れません…。
「お部屋の中の物を撤去して、ハウスクリーニングしてカーテンを取り外せば大丈夫でしょ?」と言われる
ご依頼者様やご依頼者様に聞かれますが、クロスなどにも臭いは染み付いています。
皆様の家にも、その家の臭いがあり日々生活をしていると、ご自宅の臭いには気付きづらいです。
特にペットを飼われているお家では、臭いに慣れてしまっていますので他人ではないと分からない臭いもあるのです。

 

 

 

 

 

 

長年賃貸の戸建てで ペットを飼われていたようで、ペットの糞尿・ゴミ屋敷状態でした…。
新居に引っ越されてから何年か放置したままだったらしく
大家さんから「住む人が居ないと家が傷むから、完全退去してほしい。」と言われたが
自分達では片付けられないとご依頼をしていただきました。
現地見積りにお伺いさせていただいた時に、腰までのゴミの量にテラスと続きの
和室にペットの糞尿、各部屋の状態や取っておく物、捜索する物、処分する物をお聞きしました。
いつも通りにお見積りを提示させていただき、了解が出ましたので作業日数、トラック台数、作業員人数をお伝えしました。
取っておく物を保管しておく場所を確保するため、一階の比較的ゴミの少ないお部屋の片付けるチーム
玄関から片付けていくチームなどで手分けをしGやネズミと格闘しながら作業を進めていきました。
片付け終了後、お家の中の状態を確認していただきながらハウスクリーニングをどうするか検討していただきました。
かなり汚れてもいるのですが、数部屋の床が傷み抜けそうになっていますので
大家さんが解体を予定しているのであれば、わざわざハウスクリーニングや消臭をする必要は無いし
費用もその分お安くなる事をご提案致しました。

しかし、「今の状態を大家さんに見せなくてはならないのがイヤなのでハウスクリーニングと臭いが取りたい
綺麗じゃなくても普通の状態で返したい。」とご希望されました。
ハウスクリーニング終了後、わんぱくお掃除隊で活躍している
『フォグマスター社のマイクロジェット』と『オーニット社の剛腕オゾン機』を使用して消臭・除菌作業をしていきます!
まずは、Micro-Jetで超微粒子で濃厚少量散布を全ての部屋に行っていきます。
うーん…各部屋の臭いが一変しますが臭いが完全に取れていないため、オゾン機で仕上げていきます!
私どもスタッフも毎回感心していますが、あら不思議!
かなり臭いレベルが凄かった戸建てがクリーンな状態になりました。
全ての作業を終了後、ご依頼者様に最終確認していただきました。

一言で臭いと言っても、様々な臭い・様々なレベルがあります。
いかに適切に消臭・除菌を行っていくのかがとても大切です。
こんな状態じゃ無理だよね…諦めないで下さい!

私どもわんぱくお掃除隊スタッフが親身になりご対応致します。
まずはホームページのお問い合わせホーム・LINE・お電話でご相談下さい。
お待ちしております!

;